タッグ事例のご紹介 studio kivi 様

サポーター
スポット型

「普段の業務ではまだ提案機会のない内容に関わらせて頂き、非常にありがたい経験でした」「下請けではなく協業(タッグ)しているという感覚で取り組ませていただけました」

タッグ事例:studio kivi 様
  • 案件のタイプ: 個人住宅・集合住宅
  • 案件の役割 : サポーター
  • 依頼の形態 : スポット型
  • 事務所ウェブサイト: https://studiokivi.com/

アーキタッグに依頼した背景

独立して間もない時期に SNS でアーキタッグさんを知りました。仕事量に波があり経営の不安定さを解消すること、新しい領域の設計に携わる機会を期待して登録させて頂きました。

タッグ成立までの流れ

まず依頼の案件概要をアーキタッグさんよりご提示いただき、その内容に関係しそうな実績資料を提出しました。その後、依頼者様と ZOOM にてお打ち合わせをし、依頼内容を詰めて契約をさせて頂きました。

概要の案内をいただいた時点で、案件の細かな内容や報酬の目安をご提示頂けていて、わかりやすく安心して契約に向かっていくことができました

タッグ成立後の実作業

企画段階のプレゼン資料作成のお手伝いをさせていただきました。オンラインのみでのコミュニケーションでしたが、適切にやりとりをさせて頂きながら作業を進めることができました。普段の業務ではまだ提案機会のない内容に関わらせて頂き、非常にありがたい経験でした

我々の提案も取り入れて頂くなど、下請けではなく協業(タッグ)させて頂いているという感覚で取り組ませていただけました。

アーキタッグを使った感想

短いスパンで業務が完了するので、自身の仕事ととのバランスを取り易く助かりました

また、作業が進んでいる中、逆に我々から別の依頼案件の相談をさせて頂く場面がありました。我々の事務所では施主の依頼を一部遂行でいない内容についての協力のお願いでした。単純に人手の確保というだけでなく、各事務所の得意な能力を交換し合うというタッグも今後お願いできるのではと思いました。

実際にタッグで働いて、やりにくかったところや困ったこと

特にありませんでした。アーキタッグのスタッフさんには、常に丁寧に対応いただきました。

アーキタッグでは、studio kivi 様のように他の設計事務所の案件サポートを通じて新しい実績や収益を積まれたい方に多くご登録いただいております。

「フルコミットできる案件しか受けたくない」「短期的な作業で確実に収益を得たい」など各登録者のご希望に応じて案件をご紹介しており、依頼者に候補の名前が伝わる前にまずはサポーターに相談がいくため、案件を受けるかどうか事前に見極めることもできます。

「今後サポーターになってもいいかもしれない」と思われる方は、まずはぜひお気軽にアーキタッグにご登録ください。

公開案件ピックアップ

アーキタッグの案件の多くは非公開紹介されています
非公開案件の紹介を受けるには、アーキタッグへの登録 お願いします

公開案件をもっと見る

【特別特集】APOLLO 黒崎敏 独占インタビュー

新時代における建築のキーワード『ニューリッチ』『サステナブル』『パブリック』とは?

「富裕層住宅は従来のプライベートなものから、社会を取り込むパブリックなものにかたちを変えながら進化しています。『内に閉じたプライベートなプログラム』から『外に開けたパブリックのプログラム』を求めるクライアントが増えてきていることを実感しています...」

「今後は社内の拡張を行いつつも、あえて積極的に社外の方々とのコラボレーションを意識していくつもりです(続く )」

APOLLO 黒崎敏

アーキタッグでできること

設計事務所の「人」の課題を解決するために、柔軟な働き方を実現します

アーキタッグは、案件ごと・タスクごとに建築家がタッグを組む、設計事務所の新しい働き方です
「人手がほしいけど、フルタイムは雇えない」という方へ

案件ごと・作業ごとに
新しい人手を確保できます

  • 独立したての若手建築家や、余裕のある事務所のメンバーに、あなたの案件をサポートしてもらいませんか?
  • 案件ベースの成功報酬型の依頼も、作業ベースの依頼も、あなたの希望に合わせて柔軟に頼めます
「もっと案件に携わりたい」「所員に時間の余裕がある」という方へ

自由なかたちで案件に携わり
実績と収益を得ることができます

  • 独立したてでもっと経験を積みたい方や、一時的にメンバーの稼働に余裕がある設計事務所の方へ
  • アーキタッグに登録するとあなたにぴったりの案件が紹介されて、さらなる実績と収益を得ることができます

アーキタッグは《 特許 出願済み 》
設計事務所のための新しい仕組みです

登録者数

《 早くも 600以上 》

ご利用手数料

《 今だけ ¥ 0

《今だけ》利用料もすべて無料 【キャンペーン実施中】
このタイミングにぜひご登録ください

ご利用の流れ

登録後、3 ステップ【カンタン】にタッグを探すことができます

STEP 1

《 依頼者 》

依頼者が申し込みをする

依頼者が「サポーターを探す」申し込む

人手が足りなくなったら、こちらのフォーム からサポーター探しを申し込んでください。指定された条件をもとに、「運営スタッフが」最適なサポーター候補を抽出します。

STEP 2

《 サポーター 》

サポーターが案件を引き受ける

サポーターが紹介された案件を引き受ける

運営スタッフがあなたにぴったりの案件を「非公開」で紹介します。案件を引き受けるかどうかはサポーターが決められます。

STEP 3

建築家同士でタッグを組む

タッグを組んで
一緒に案件に取りくむ

簡単な面談をして、アーキタッグの契約書テンプレートでラクに手続きを済ませたら、タッグを組んで案件に取りかかることができます。

アーキタッグは《 特許 出願済み 》
設計事務所のため新しい仕組みです

動画でアーキタッグについて知る

お問い合わせ

ご質問やご意見がある方は、こちらのフォームからお知らせください

ご不明点があるときは、よくあるご質問 ご利用ガイド あわせてご確認ください